ようこそ

敬老の日にちなんで「敬老の日の集い」が行われました。敬老の日特別バージョン味噌汁デーの具になる5月に植えたサツマイモを飾ってみました。幼稚園に足を運んだ際にはご覧ください。小さめのを飾りましたので、来月の芋ほりにはもっと大きくなっていることでしょう。

敬老の集いの始まりです。各クラスで自己紹介をしてから、ホールでみんな一緒にご挨拶

ごあいさつ替わりに園歌とリトミックを披露

 

子どもたちから、おじいちゃん、おばあちゃんへの質問タイム。子どものころの遊びやテレビ番組、おやつなどの質問に答えていただきました。

文化祭で歌う「やさしさに包まれたなら」のお歌のプレゼント。きれいな声で歌えたね。

肩たたきのプレゼント…とても微笑ましかったです(笑)

お給食・・・毎朝、園長先生が沸かしてくれる子どもたちが飲む麦茶と今年は園長先生手作りの幼稚園の畑で採れたさつまいものお味噌汁が振る舞われました。「美味しい~」って声が聞こえてきました

お味噌は子どもたちにはなかったので…おすそ分け(笑)

食べ終わったあと、少しの時間でしたが、敷紙で折り紙をしたり手遊びをしたり・・・子どもたちの楽しそうな姿があちらこちらで見られました

午後は福笑い制作。お友だちが書いて、おじいちゃん、おばあちゃんが切ります

いろんな顔ができました!!

楽しそうな子どもたちの笑顔に”ほっこり”心温まりました

逆さまにして・・・「理事長先生だよ~!!」って(笑)子どもっって本当に面白い!!

来てくれた、おじいちゃん、おばあちゃんたちにみんなからプレゼント

やったね!! 喜んでもらって嬉しかった子どもたちでした。

楽しかった時間もおしまいに・・・帰りの会

「楽しかったです」「お味噌汁、美味しかったです」などと声をかけていただきました。こちこそ・・・「ありがとうございました」

子どもたちを見守る眼に…顔に…優しさが溢れていたように思いました。やっぱり孫はかわいいものですね(笑)

カテゴリ:お知らせ