ふぁ~~~っと

白い湯気が立ち上り・・・お芋がふけました。登園してきた子どもたちは興味津々・・・

今日は収穫祭。

「春に、家族の人と一緒に苗を植えました。覚えているかな?」園長先生からお話がありました。「みんながご飯を食べて家族の人にお世話をしてもらって大きくなるように、お芋も肥料をもらって、雑草を抜いてもらって大きくなります。今日の朝から準備をしました。たくさんの人の手で作られていることに感謝してみんなでいただきましょう」

幼稚園では、一番最初にお地蔵様にお供えしてからいただきます。

出来立てのお芋を小さな手を出して順番にもらいに行きます。

子どもたちの「おいしい~」の声に疲れも吹き飛びました。

もう一つ疲れを取ってくれるものを・・・

内緒でヤキイモしちゃいました!!やっぱりサツマイモはヤキイモですね(笑)

カテゴリ:お知らせ